《頭のいいアオサギ》

毎朝観測小屋で漁師を待つ二羽のアオサギがいます。見分けはつきませんが、いつも舟に乗るのはどちらか強い方の一羽(今日はおれの番だと争ってる姿をみます)舳先に乗り漁師と一緒に仕掛けた編みを上げに行くのが日課となってます。得意げに舳先に乗っている姿をみると、アオサギなりに鳥人生楽しんでいる様にもみえます(~~)"笑!それともおこぼれ餌が目的なのかな


パンを撒き餌にして寄ってくる魚を捕ったり、人にも慣れる頭のいいアオサギ君です。

お利口な
アオサギ



戻る
 漁師の動きにあわせ前に後ろに移動します。
 対岸の仕掛けに向かいます。
戻る